ワンタイムURL発行機能(オプション)

キオスク環境では、メールアドレスもしくはSMSを使って、オペレーター画面から、ライブコールのオンライン接客用のワンタイムURLをお客様などに発行することができます。
※ワンタイムURLは事前に設定された有効期限をすぎると利用できなくなります。

ワンタイムURL発行方法

1.「URL発行ボタン」をクリック__________2022-06-02_15_56_42.png

2.発行したい宛先、SMSまたはEmail (両方送信可能) にチェックを入れ、入力し、送信してください。__________2022-06-02_15_57_03.png

3.URLの送信成功画面が常時されます。__________2022-06-02_15_57_12.png

4.お客様側には、通知メールまたはSMSが届きます。通話URLをクリックすると、オペレーターへの通話が発信されます。
__________2022-06-02_15_57_59.png

5.お客様からの入電は[Invited Call]として着信します。「通話開始」をクリックするとビデオ通話が始まります。
__________2022-06-02_15_58_59.png

 

 

URL発行送信履歴の確認方法

1.「URL発行送信履歴」ボタンをクリックすると、送信履歴が表示されます。__________2022-06-02_15_59_17.png

 

2.任意の履歴をクリックすることで、送り先のメールアドレスやSMS番号等、詳細情報を確認することが可能です。
__________2022-06-02_15_59_29-2.png

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています