LiveCall for LINE WORKSの登録方法

ここでは、LiveCall for LINE WORKS※への登録方法ごご紹介いたします。
※LINE WORKSのライトプラン以上のユーザーがご利用いただけるサービスです。

※登録作業は、LINE WORKSの管理者が行う必要があります。

 

1. LiveCall for LINE WORKS登録ページにアクセス

ご利用条件に同意し、「登録」をクリックしてください。

LiveCall_LINE_WORKS_Bot.png

 

2.ワークスグループ名の入力

LINE WORKSユーザーIDの「@」以降部分の、ワークスグループ名を入力し,「進む」をクリックしてください。

LiveCall_LINE_WORKS_Bot-3.png

 

3.シングルサインオン(SSO)の有効化

「LINE WORKS Developer Console」を開いてください。

LINE WORKS Developer Console側で、「このサービスの利用権限がありません。」との表示の場合は、社内のLINE WORKS管理者にお問い合わせください。

LiveCall_LINE_WORKS_Bot-4-2.png

 

4.SAML Appsの追加

「追加」をクリックしてください。

LINE_WORKS_Developers-2.png

 

 

5.「Certificate」情報のダウンロード

「Certificate」の「ダウンロード」をクリックしてください。

LINE_WORKS_Developers-2-2-2.png

 

6.「Certificate」情報のアプロード

「Certificate」をクリックし、上記ステップ「5.」でダウンロードしたファイルをアップロードしてください。

LiveCall_LINE_WORKS_Bot___ATOK_Pad_for_Mac-2.png

 

7.Application情報の入力

Application情報の「Application Name」「Description」をコピーしてください。

LiveCall_LINE_WORKS_Bot.png

 

コピーした内容を、LINE WORKS Developer Console側の「Application Name」「Description」に入力(ペースト)してください。

 

LINE_WORKS_Developers-3-2.png

 

8.Service Provider情報のコピー

Service Provider情報の[ACS URL][SP Issuer (Entity Id)]をコピーしてください。

LiveCall_LINE_WORKS_Bot-2-2.png

 

9.Service Provider情報の入力

コピーした内容を、LINE WORKS Developer Console側の[ACS URL][SP Issuer (Entity Id)]に入力(ペースト)し、「次へ」をクリックしてください。

LINE_WORKS_Developers-2-4-2.png

 

10.SAML Appsの有効化

①「変更」をクリックした後、②「有効」を選択し、③「保存」をクリックしてください。

__________2021-02-16_16_05_46-2.png

 

11.LINE WORKSを使ったログイン

「LINE WORKSを使ってログイン」をクリックしてください。

LC4LW-signup_0007-2.png

 

12.API認証連携

「Developer Consoleを開く」をクリックしてください

LC4LW-signup_0008.png

 

13.API IDの発行とコピー

「発行」をクリックし、コピーしてください。

LC4LW-signup_0009-2.png

LC4LW-signup_0010-2.png

 

14.API IDの入力

コピーしたAPI IDをペーストしてください。

LC4LW-signup_0008.png

 

15.Domain IDのコピー

LINE WORKS Developer Console側で画面左下の、「Domain ID」をコピーしてください。

LC4LW-signup_0010-2.png

 

16.DomainIDの入力

コピーしたDomainIDをペーストしてください。

LC4LW-signup_0008-2.png

 

17. Server API Consumer Key の発行

LINE WORKS Developer Console側で「Server API Consumer Key」の「発行」をクリックしてください

LC4LW-signup_0012-2.png

 

18.サーバーAPIの利用範囲の設定

「トークBot すべて」を選択してください。

LC4LW-signup_0013-2.png

 

19.Server API Consumer Key管理

①Tokenの有効期限を「7日」、②自動延長を「はい」と選択肢、③「保存」をクリックしてください。

LC4LW-signup_0014-2.png

 

 

20.Server API Consumer Key のコピー

「コピー」をクリックしてください。

LC4LW-signup_0015-2.png

 

21.Server API Consumer Key の入力

コピーしたServer API Consumer Keyをペーストしてください。LC4LW-signup_0016.png

 

22.Server List(ID登録タイプ)の追加

LINE WORKS Developer Console側で「Server List(ID登録タイプ)」の「追加」をクリックしてください。

LC4LW-signup_0017-2.png

 

23.Server List(ID登録タイプ)の追加-2

①サーバー名に「LiveCall」と入力してください。Keyの選択で、②発行したKeyを選択し、③「保存」をクリックしてください。

LC4LW-signup_0019.png

 

24.Server List(ID登録タイプ)のコピーと、認証キーのダウンロード

①「コピー」をクリックしてください。②「ダウンロード」をクリックしてください。

LC4LW-signup_0020-2.png

 

25.Server List(ID登録タイプ)の入力と、認証キーのアップロード

①コピーしたServer ListIDをペーストしてください。②ダウンロードした認証キーをアップロードしてください。最後に「進む」をクリックしてください。

LC4LW-signup_0021-2-2.png

 

25.API認証の連携完了

下記画面が、表示されれば、シングルサインオン(SSO)の設定と、API認証の連携は完了です。

「支払いポータルを開く」をクリックし、クレジットカード情報の入力ステップにお進みください。

LC4LW-signup_0023.png

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています