通話がうまく接続できない場合

通話がうまく接続できない場合、次の方法をお試しください。(クリックしてジャンプ)

  1. 推奨ブラウザを利用する
  2. ブラウザやiOSを最新バージョンに更新する
  3. ブラウザのキャッシュを削除する
  4. ブラウザのカメラ・マイクの許可設定を確認する
  5. パソコンのカメラ・マイクの許可設定を確認する
  6. パソコンを再起動する、負荷の高いアプリ・プラグインをOFFにする
  7. VPN接続・ファイアウォール設定等を確認する

 

. 推奨ブラウザを利用する

PC(Windows/Mac) 003-chrome.png Google Chrome 最新版
Android 003-chrome.png Google Chrome 最新版
iOS(iPhone/iPad) 006-safari.png Safari
  •  Internet Exprolerでは通話はご利用できません。
  •  iOS Chromeでは通話はご利用できません。
  •  アプリ内に埋め込まれたブラウザ(Webview)では、通話がうまく接続できない場合がございます。

 

. ブラウザやiOSを最新バージョンに更新する

 PC(Windows/Mac) chrome://settings/help を開き、ブラウザを更新後、再起動してください。
 Android Playストアにアクセスし、最新のGoogle Chromeをダウンロードしてください。
 iOS(iPhone/iPad) 「設定 > 一般 > ソフトウェア・アップデート」から、iOSを最新バージョンにしてください。

 

3. ブラウザのキャッシュを削除する

 PC(Windows/Mac)
  1. chrome://settings/ を開く
  2. 閲覧履歴データの削除を開く
  3. キャッシュされた画像とファイルにチェックを入れ、データを削除する
 Android
  1. ブラウザの右上をクリックし「設定」を開く
  2. プライバシー > 閲覧履歴データの削除 を開く
  3. キャッシュされた画像とファイルにチェックを入れ、データを削除する
 iOS(iPhone/iPad) 「設定 > Safari 」を開き「履歴とWebサイトデータを消去」をクリックしてください。

 

4. ブラウザのカメラ・マイクの許可設定を確認する

こちらの記事をご参照ください。

 

5. パソコンのカメラ・マイクの許可設定を確認する

Windowsの場合

  1. コントロールパネルを開く
  2. カメラ >「Google Chrome」にチェックを入れる
  3. マイク >「Google Chrome」にチェックを入れる
  4. サウンド > スピーカーやマイクの音量レベルが適切か確認する

Macの場合

  1. システム環境設定 > セキュリティとプライバシー を開く
  2. カメラ >「Google Chrome」にチェックを入れる
  3. マイク >「Google Chrome」にチェックを入れる
  4. システム環境設定 > サウンド を開き、入力音量とスピーカー音量が適切化確認する

 

6. 端末を再起動する、負荷の高いアプリ・プラグインをOFFにする

パソコンやスマートフォンの負荷が高くなっていて、動作が重くなっている可能性があります。バックグラウンドで動作しているアプリやプラグインをOFFにし、端末を再起動してみてください。

 

7. VPN接続・ファイアウォール設定等を確認する

LiveCallはVPN接続はサポートしておりません。通常のインターネット環境で接続してください。

またファイヤーウォールやセキュリティソフトの設定により、カメラ・マイクへのアクセスや通話接続が制御されている可能性がありますので、設定をご確認ください。

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています